FRESDAM画像(ゼクシオ)  

 DUNLOPブランドで数々のゴルフ関連製品を開発/販売しているSRIスポーツ株式会社では、1991年度にFRESDAMを導入し、ゴルフクラブの開発に活用しています。

       
 

 

 ゴルフクラブのヘッドは、自由曲面から成り立っており、2次元図面で表現するのは、非常に困難な形状です。FRESDAMを導入する前は、デザイナーや職人の作製した形状サンプルを元に、デザインを検討していました。その為、形状修正をするにはサンプルを手加工するしかなく、また重心位置等の性能面は、経験で数値予想をしていました。  しかし、FRESDAMを導入してからは、まず、図面や、モックアップを3次元測定機で計測した点群データからCADモデルを作成し、それから、デザイン修正内容・規格値・設計値を形状に盛り込んで修正・検討し、NC加工で形状の確認をおこなっています。従って、設計途中でのデザインの修正や、設計値を達成する為の形状変更は、多くありますが、FRESDAMの自由曲面モデリング機能の柔軟性は、デザイナーや設計者が意図する形状の実現を可能にしてくれます。

  FRESDAM画像(ゼクシオ)
       
  FRESDAM画像(ゼクシオ)    更にFRESDAMのデータをIGESに変換して解析ソフトに転送し、CAEで衝突、応力解析等のDIGITAL Simulationを行い、製品開発に活用しています。

HOME概要構成事例集 |