FRESDAM/Sprender画像(電気ポット)   FRESDAM画像(炊飯ジャー)
       
 


(象印マホービン株式会社 デザイン室様)

 弊社では1996年にFRESDAMを導入し、主力製品である炊飯ジャー、電気ポット等の製品デザインに活用しています。3次元曲面を多用するこれらの製品デザインには、今やFRESDAMは必要不可欠です。
 デザインの初期段階では曲面のラフ・シュミレーションツールとして、また、最終的には金型設計のマスターデータの作成まで、デザインの意図した形状をスピーディーかつ正確に提供。デザインと設計部門間のスムーズな情報のやりとりが可能になりました。

  FRESDAM/Sprender画像(炊飯ジャー)
       
  FRESDAM/Sprender画像(電気ポット)    デザイナーの自由度を高めるとともに、設計部門ではデザインの作成したデータをもとにセクショントレースで機構設計に活用。2000年には設計部門にもFRESDAMを導入し、徐々にではありますが従来の2次元デザインから図面レスの形状引継ぎに移行しつつあります。
 今後はデザイン部門では効果的なプレゼンテーションツールとして、また設計部門では3次元設計への足掛かりとして、有効な活用が期待されます。

| HOME | 概要 | 構成| 事例集 |