機能説明 [拡張機能]


  • 膨らみ変更機能

    曲面の膨らみを変更する機能

    以下の例では、フィレット面の膨らみを変更することで、より滑らかなフィレットにしています。


                 変形操作前(左側)と変形操作後(右側)


    以下の例では、フェンダー部の端部に、より膨らみをつける変形をしたところです。


                         変形操作前


                         変形操作後

  • パラメータ移動

    複合曲線や複合曲面上に沿って、指定した曲面を配置することができるようになりましたので、ボタンやロゴの配置検討がしやすくなりました。


                         曲面上の配置


                         曲線上の配置

  • 操作性の改良

    R変更機能

    多角形内接曲線で作成したコーナーRについては、新たな半径値を与えることで変更することができるようになりました。、その両端に接している要素は、自動的にトリミングされます。




    辺変更機能

    多角形内接曲線で作成した辺Rについては、新たに接する接線と半径を指定して変更をすることができるようになりました。辺に接するその他の要素は、自動的にトリミングされます。




 | HOME | 製品情報TOP | 機能説明TOP |