製品情報

デザインから設計へのデータの橋渡し
現在、製品開発工程ではデザイン、設計、製造と各工程に特化したツールが更に機能を進化させ使用される皆様の効率化を進めています。しかし、各工程でばらばらのデータを使用するのではなく、データの共通利用をしようという気運も高まる一方です。では全行程で同じツールを利用することがベストの選択になりえるのでしょうか?株式会社フォルムウェアでは単一のツールで全行程をカバーすることをお勧めするのではなく、特化したツール同士を結び付けるインターフェースを皆様にご提供することによって、同一データ利用によるメリットを皆様に実感していただきたいと思っています。

FRESDAM SolidWorksダイレクトインターフェース
SolidWorksアドイン製品としてのご提供です
精度の高いデータ連携
  ●システム内部のデータ構造やトレランスの違いを吸収するため、IGES、Step等の中間ファイルに比べて高精度
  ●ソリッド要素、FRESDAMで取り込んだ3次元測定データもSolidWorksに渡せます
シンプルな操作
  ●SolidWorksメニューより簡単にアクセスし、シンプルなメニューでの操作が可能です
  a
FRESDAM Solidworksダイレクトインターフェースのメリット
  ●デザインから設計へ「使える」データが渡されるため、データ調整の時間が短くなり納期短縮へ貢献
  ●同じデータを使用することで、デザイン・設計の双方が納得できる設計を行うことができます
  ●デザイン・設計が各々適したツールで作業を行うことができます