新バージョン情報


主な新機能

SprenderUでは、他CADのIGESファイル入力、FRESDAMのFBDファイル入力をサポートしました。
又、クイックレンダリング機能によりレンダリング環境の設定が非常に簡単に行えるようになりました。

■ ファイル入力の強化

ファイル入力形式の対応強化

  Sprender1.8 SprenderU
FRESDAM(DFA)
FRESDAM(FBD) -
IGES -

FRESDAMのFBD対応により、NURBSデータの読み込みが可能になりました。

IGES5.3対応によりソリッド形式の読み込みも可能です。

■ クイックレンダリング機能の追加

ウィザード形式で簡単にレンダリング環境を設定

クイックレンダリング(高速)の手順
ファイル読み込み

環境マッピングの設定

背景の設定

スキャンラインでレンダリング

クイックレンダリング(リアル)の手順
ファイル読み込み

ステージの設定

スケール調整・回転

レイトレースでレンダリング

■ GUI改良

ビューイング操作

マウスによるビューイングの際、FRESDAM,I-DEAS, NX,SolidWorks,Rhinocerossに似た操作性を選択可能にしました。

オブジェクト・ツリーのドラッグ&ドロップ操作

ドラッグ&ドロップの制限を大幅に緩和しました。

(ドロップできないときはカーソルを×に変更するようにしました)

イメージ・ウィンドウにアンチエリアスのスイッチを追加

ツールバーに「現在のライト」を追加


 | HOME |